姿勢が悪い日本人〜普段からもっとお尻をしまって!〜

日常的に美を追求しよう

あなたはバレエをやってる人にブスなイメージを持ったことがあるでしょうか?

 

きっと”バレエをやってる人”と聞いただけで美人をイメージする人がおおいのではないでしょうか。

 

顔の良し悪しに関わらず、バレエをやっている人ってなんだか美人風に見えますよね。

 

それは一重に、バレエで培った姿勢のおかげによるところが大きいのです。

 

バレエをやってる人ってみんな雰囲気美人さんが多いじゃないですか。

 

あの美人を作りだしている原因こそが姿勢。

 

普段からわたしたちももっともっと姿勢を意識して美しい雰囲気を培いましょう。

 

特に気をつけたいのがお尻の状態。

 

日本人には出っ尻や反り腰になっちゃってる人がすごく多いです。

 

腰を反ったほうがウエストがきゅっとなって、ヒップも上がって見えるかもしれませんが、骨盤を歪ませたり姿勢を悪くする原因になるそうです。

 

先ずは常に、お尻をしまうようにひっこめる姿勢を意識して過ごしてみましょう。