【最近注目の高含水率のカラコン】

実は高含水率カラコン向きのひともけっこういるかも

一般に市販のカラコンは低含水率のものが多いですよね。

 

しかし最近高含水率のカラコンが注目されているのだとか!

 

当サイトでも高含水率のカラコン、アコルデを紹介していますが、確かに人気あるなあ(・∀・)

 

いままで低含水率のカラコンの方が瞳が乾きにくいから、という理由で低含水率を採用するメーカーが多かったようです。

 

しかし実際は低含水率のカラコンと高含水率のカラコン、どちらがイイかというのは人それぞれの相性次第のようです。

 

そもそも高含水率の方が水分を含んでいる分乾きにくそうだなとか思いませんか?

 

実際、高含水率のカラコンの方がたっぷり潤って瞳には優しいようです。

 

ただもしカラコンを長時間つけていた時の、“瞳の乾きにくさ”で比べると低含水率のカラコンの方が優秀なのだとか。

 

カラコン選びの前に、まずこの情報を知っておくと便利かも知れませんね(~_~;)